鄙のビジネス書作家のブログ

鄙で暮らす経営コンサルタント(中小企業診断士)・ビジネス書作家六角明雄の感じたことを書いているブログ

カイゼンの積み重ね

先日、カイゼンコンシェルジュの石井住枝 さんの勉強会に参加してきました。 石井さんによれば、石井さんがトヨタに勤 務しているときは、上司から毎日、「きょ うはどれだけ仕事をしましたか」ときかれ ていたそうです。 ここでいう「仕事」とは、もちろん…

時間外手数料

よく、「自分のお金を引き出すのに、どう して銀行は手数料をとるのだ」という不満 を耳にすることがあります。 一般的に、銀行口座から手数料を払わずに 現金を引き出すには、自分の口座を開いて いる銀行のATMで、平日の9時から6時 の間に引き出す場…

知恵借り十両

先日、米沢藩の財政を建て直したことで有 名な上杉鷹山が、「働き一両、考え五両、 知恵借り十両」という言葉を残しているこ とを知りました。 これも有名な言葉なので、あえて言及する 必要はないと思いますが、念のために説明 すると、働くことは一両の価…

銀行がコンサルティング機能を発揮しても

先日、共同通信社経済部記者の橋本卓典さ んが、東洋経済オンラインに、銀行の動向 に関する記事を寄稿しておられました。 (ご参考→ https://bit.ly/2WqgPFu ) 要旨としては、銀行が業績を向上させるた めには、単に、統合して規模を拡大するだ けでは目的…

山里さんの反省ノート

先日、お笑い芸人の山里亮太さんが、女優 の蒼井優さんと結婚し、大きな話題となり ましたが、約1年前に、サイバーエージェ ントの運営するメディアサービスの「新R 25」に、山里さんのインタビュー記事が 載っていました。 (ご参考→ https://bit.ly/2H…

未来投資会議

先日、未来投資会議が開かれ、報道によれ ば「地方銀行の再編について、独占禁止法 の特例法を定め、地域での貸し出しシェア が高まる場合でも経営統合を認める方針」 が決まったようです。 (ご参考→ https://bit.ly/2WycAgb ) 地方銀行の再編とは、ふくお…

クリック募金

私は、フリーランスになったときから、ク リック募金を毎日続けています。 (ご参考→ http://www.dff.jp/ ) これを始めようと思った理由は、かつて、 記事に書きましたが、弁護士の鳥飼先生が お話されておられたように、よいことをす る習慣が、事業の業績…

ブログは苦手

私がこの記事を書いているのは、いくつか の目的がありますが、そのひとつは私の事 業の広報のためです。 私が提供しているような、無形の役務を提 供する事業は、1度の説明ではなかなか理 解してもらいにくいので、自分の知ってい る情報を発信していくこ…

鎌倉時代は1185年から

私が高校生のときは、鎌倉幕府の成立は、 1192年と教えられたのですが、多くの 方がご存知の通り、最近は、1185年と 学校で教えているそうです。 1185年と1192年の違いは、幕府の 成立をどうとらえるかという考え方の違い のようです。 従来…

経営者は結果よりもプロセスにこだわる

昨年からスルガ銀行の不正融資が大きな問 題となっていますが、私は、監督官庁の金 融庁のこれまでの対応と、業績がよくない 会社の経営者がかぶって見えます。 というのは、昨年の7月まで金融庁長官 だった森さんは、スルガ銀行の不正融資が 表面化するま…

決算後3か月目は融資を申し込むチャンス

私が資金調達のお手伝いをしている会社 が、その取引銀行から、「急ぎでないなら ば、今期の決算書ができてから、改めて融 資の申し込みをしていただきたい」と言わ れることが少なくありません。 このような銀行の対応は、私としてはあま り好ましくないと…

目標の細分化で得られる気づき

目標を達成させる手法として、目標を細分 化する方法は、多くの方がご存知と思いま す。 例えば、3年後に会社の売上を3億円にす るという目標を決めたら、1年目の売上を 1億円、2年目の売上を2億円という感じ に中期計画を立てます。 そして、1年目の…

融資取引は商行為

以前、融資審査を「手続き」、すなわち、 書類上の要件を満たすだけで融資を受ける ことができるという、事実と異なる認識を している方がいるということを記事に書き ましたが、依然としてそのような認識をし ていらっしゃる方がいるようですので、再 度、…

犬がドッグフードを食べないことがある

マサチューセッツ工科大学講師の、ビル・ オーレットの著書、「ビジネス・クリエー ション!」を読みました。 (ご参考→ https://amzn.to/2WsXHuP ) この本の中に、オーレットの考えを示す、 象徴的な比喩が書かれていました。 それは、「犬がドッグフード…

後継者の保証が不要に

先日、読売新聞に、中小企業の経営者が交 代する際に、後継者には、原則、保証を求 めない仕組みづくりに、政府が乗り出すと の記事が載っていました。 (ご参考→ https://bit.ly/2W2OWTF ) この政府方針の主旨は、経営を引き継ぐ社 長が、会社の融資につい…

「量産型」が「シャア専用」を凌ぐ

早稲田大学大学院教授の長内厚さんが、先 日、ダイヤモンド社に、「ファーウェイ騒 動で考える『量産型』が『シャア専用』を 凌ぐ理由」という論文を、寄稿していまし た。 (ご参考→ https://bit.ly/2QvGJqa ) これも改めて説明する必要はないとは思い ま…

日報は自分を映す鏡

先日、私の制作しているポッドキャスト番 組にご出演いただいた、日報コンサルタン トの中司祉岐さんが、「日報は自分を映す 鏡のようなもの」ということをお話してお られました。 (ご参考→ https://bit.ly/2Hbaxnv ) 経営者の方は、自分自身の活動の内容…

説明責任と遂行責任

3年ほど前にブログに書いた、説明責任と 遂行責任に関する記事が、いまだにアクセ スされているので、今回、改めて記事にし ます。 (ご参考→ https://amba.to/2QAVbNG ) 経営者の方には、事業の遂行管理とならん で、事業方針を決め、事業計画を立てると …

なぜごみを拾うのか

1年以上前の記事ですが、メジャーリーグ で活躍している大谷翔平選手に関する、ラ イターの広尾晃さんの書いた記事を読みま した。 (ご参考→ https://bit.ly/2QlQHKu ) 記事の要約は、大谷選手が試合中に、一塁 ベースの近くにあったごみを拾ったところ …

個人保証に応じなかったのは御社が初めて

日本レーザーの会長の近藤宣之さんが、ダ イヤモンド社に、かつて近藤さんが経験し た、あるメガバンクとのやりとりについて 寄稿していました。 (ご参考→ https://bit.ly/2W2FDYN ) 記事の内容をまとめると、近藤さんが個人 で5,000万円を預金してい…

すきなことを事業にするときの注意点

自分のすきなことを仕事にしたいと考える 方が、それを動機として起業する例はたく さんあります。 でも、その一方で、すきなことを事業にす ることが、却って失敗の原因になる例も多 いと、私は感じています。 なぜ失敗してしまうかというと、自分がす きな…

人はパンなしには生きていけない

「人はパンだけで生きるのではない」とい うことばは、多くの方がご存知の通り、聖 書に書かれている教えです。 私は、この教えは正しいと思っています。 しかし、その一方で、その教えには「パン だけで」と書かれていので、それは、人が 生きるためにはパ…

あんなの飾りですよ!

「あんなの飾りです。偉い人にはそれが分 からんのですよ」というのは、SFアニメ のガンダムに出てくる有名なセリフです。 したがって、説明の必要はあまりないと思 いますが、念のため触れておくと、主人公 のライバルのシャアが、新たに開発したば かり…

経済学と経営学

私がよく受ける質問に、経済学と経営学の 違いはなに?というものがあります。 これも、分かっているようで、説明は意外 と難しいようです。 この質問への回答については、法政大学の Webpageにも記載がありました。 (ご参考→ https://bit.ly/2X1g5Y…

おそばの食べ方

先日、ビジネスコーチの中城卓哉さんが、 おそばを食べるときの音についてメールマ ガジンに書いていました。 すなわち、日本に来たフランス人の方が、 おそば屋さんに入ったら、隣の人のおそば をすする音を不快に感じたと話していたこ とを取り上げたSN…

コンサルタントは聞き役

これは、中小企業に限るのですが、私がコ ンサルタントとして顧問先の経営者の方と お会いしても、あまりお話しません。 聞き役に徹しています。 その理由のひとつは、まず、私が聞き役に なると、顧問先の経営者の方のモチベー ションが高くなるからです。 …

経営者が晩節を汚さないようにするには

先日、日経ビジネスに、稲盛和夫さんに関 する記事が載っていました。 (ご参考→ https://bit.ly/30pp7Re ) 記事によれば、戦後の日本にはすばらしい 経営者がいたものの、最後には自ら創業し た会社を破たんさせたり、または、会社か ら追放されてしまう人…

限界地銀

先日、日本経済新聞が、「金融庁、『限界 地銀』に照準」という記事を載せていまし た。 (ご参考→ https://s.nikkei.com/2HA3KnN ) 記事の中で注目した内容は、「(金融庁 は)、本業の赤字が続いたり、国内銀行に 最低限求める自己資本比率が4%を下回っ…

銀行の店舗数縮小への備え

先日、日本経済新聞が、メガバンクが高コ スト体質を改善しているという記事を載せ ていました。 (ご参考→ https://s.nikkei.com/2HmX9y9 ) 具体的には、店舗数を減らすということで す。 一般の方は、銀行というと、店舗があり、 中でたくさんの現金を出…

道徳なき経済と経済なき道徳

「道徳なき経済は犯罪であり、経済なき道 徳は寝言である」という格言は、江戸末期 の思想家、二宮尊徳の有名なことばです。 これは、私が解説するまでもありません が、自分さえよければいいという姿勢で、 非道徳的な事業をしてはいけないし、いく ら道徳…